読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夜中

ファーストキスは17歳。

12月 ⑭ 努力家になりたい人生だった

6月まで自宅学習0時間だった人間が、1日に11時間も自習している。奇跡。えらいねって言ってくれる人もいるけれど、毎日こつこつ1年間、もしかしたらもっと前からで3年間、勉強をつづけてきた人のほうがずっとえらいよ。
努力への憧れみたいなものがずっとあって、志望校合格圏内にいる私はまた努力せずに成功体験を得てしまうんじゃないかって、すこし怖い。高校受験だって、1年間学校に行っていない状態からスタートしたから努力していない訳ではないのだけれど、やっぱり、何かを切り捨ててやっと手にする合格通知に憧れてしまう。じゃあ努力しろよ、って感じなんだけれど。高校は内申がなかったからちょっと頑張ればいける学校しか受けられなかったし、大学も志望する学科が特殊なために偏差値戦争からは外れてしまった。

有名大学に合格することで塾の先生を喜ばせたかったなあという思いもあるのだけれど、先生はたぶん私が自分のやりたいことをしてつらくないように生きることを望んでいるんだろうな。
はやくちゃんと仕事に就いて人間らしく生きているところを見てもらいたいから、その一歩目をがんばらなくちゃ。