読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夜中

ファーストキスは17歳。

3月 ⑤ やさしい光で眠りたい

日記
「夜はともだち」というボーイズラブ漫画を読んだ。ゲイでマゾヒストな大学生のために、ノンケの同級生がサディストを演じる話。好きな人にやさしくしたいのに、やさしくすることでその人は喜ばなくて、、、という葛藤とか段々サディストを演じるのにハマってきちゃうことへの恐怖とか。
いじめられるのが好きなことにどうして理由をつけなきゃいけないの。トラウマとかがあれば安心するの。という雰囲気のセリフがあっていろいろ考えてしまった。私はもしかしたら性行為が得意ではないのかもしれなくて、どうして?って悩んできたけれど、わざわざ理由を探す必要もないのかなあと思った。9月くらいと比べたらだいぶ前向きに考えられるようになってきていて嬉しい。相手のいることだからあるか分からないけれど、もし次があったらうまくいくといいな。