真夜中

ファーストキスは17歳。

2月 ③ さむくてトイレに行けないな

私はなにかをやりとげることが得意ではなくて、だからブログの文章もたいてい唐突に終わってしまう。まとめるのってなんて難しいのだろう。
今日は一日中ねむくて、完全にこのはっきりしない天気のせいだと思った。そのあと、体調を天気のせいにするのは良くないなと反省した。すべては甘え。
お父さんが作ってくれた晩御飯を食べずにごろごろしていたから、罪悪感がすごい。いつまでも親のごはんを食べられるわけじゃないんだとこれを打ちながら思っている。
フリマアプリで買った真っ黒で良い感じの大きさのリュックが届いて、学校に行くのが楽しみ。制服を着るのもあと少しだ。なんちゃって制服だけど。コスプレって言われるけど。
カウントダウンばかり。いつか残りの人生もカウントダウンするようになるのかな。考えていると怖くなる。私がいなくなっても大丈夫なのがやだ。死ぬのはこわくない、あなたと、いるから。なんて言えない。だれを好きでもなにを信じていても死ぬのがこわい。人が絶滅するときに死にたい。
結構しあわせなのにときどきさみしくて涙がでる。
そういえば火曜日にワンダフルワールドエンドを見た。ぼろぼろなのに無敵感あってよかった。

ねむります。