真夜中

ファーストキスは17歳。

12月 ⑯ 君がコンビニまでの道何度私を振り返った 私の幸せ

今年最後の授業が終わった。これから電車で1時間かけて家まで帰る。私は塾に一人も友人がいないので、生徒に囲まれるせんせいを遠くからながめて、なんにも言わずに帰ってきてしまった。こういうとき、身体の中を冷たい風が通る。すこしの罪悪感。良いお年を、くらい言えばよかった。
せんせいがお昼にカレーを食べていたから、今はすっごくカレーが食べたい。でも帰ったらまず今日の復習しなきゃ。

電車のなかがあったかくて眠ってしまいそう。年末はいろんな人のばらばらな意識が少しずつ混ざって似たようになっていく感じがする。そういう渦に巻き込まれるせいなのか、1年が終わりに向かうにつれて気分が落ち込みがちなのだけれど、今年はとっても穏やかだ。こうやってすこしずつ大人になっていくような気がしている。
はやく運命の人に会いたいな。もしくは、今近くにいるだれかを運命の人だと呼びたいな。

乗り換えの駅に着きそうなので、終わりにします。私のブログを読んでくれる人がいて、とても嬉しかったです。